SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録


ケージ・コアユニット
コアユニット顕微鏡

CUMSシリーズ部品群は、OBSシリーズガイドレールとΣキューブを中心に組み合わせることによって、直交する3D光学系を簡単に構築できる新しいツールです。CoreUnit顕微鏡シリーズの構成部品であるだけでなく、初心者でも自由自在に光学系構築を楽しむことができる上に、プロフェッショナルな研究開発用途にも適しています。

アプリケーション紹介・組み合わせ例

PICKUP PRODUCTS
CoreUnit顕微鏡で使用する小型CCDカメラ(アルゴ社, DMK33G618)です。画素数より検出感度とコストパフォーマンスを重視したカメラです。
ライフサイエンスやその他の応用分野において、多数の波長モデルを組み入れなければならないニーズに応えることができる光源です。直...
小型・薄型・高耐久性の3要素を兼ね備えたXY軸のクロスローラ自動ステージです。