SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録
光学系・干渉計
干渉計コンポ

光学ユニットは各種コンポーネントから構成されています。
コンポーネントを買い足せば、他の光学ユニットに組み替えることや、実験目的に合わせユニットの構成を変えることができます。また、光学調整や安全管理に必要なコンポーネントも各種ご用意しています。

レーザコンポ

過干渉性に優れ、出力が安定した直線偏光のHe-Neレーザのコンポーネント
波長 : 632.8nm、 出力 : 1mW

スペイシャルフィルターコンポ

対物レンズで集光したレーザ光がピンホールの穴を通ることで、歪みのないガウス分布の発散光で出射されます。
レーザや対物レンズに付着した汚れや波面歪みを取り除くことができ、きれいな球面波が得られるようになります。

コリメートレンズコンポ

スペイシャルフィルターから出射された球面波をコリメート光に変換します。焦点距離 : 300mm

ミラーコンポ

高い面精度のアルミ全反射ミラーを使い真っ直ぐな干渉縞が得られます。
光軸の調整や干渉縞の位相シフト実験用にステージが備わっています。

ビームスプリッターコンポ

透過光と反射光を1:1に分岐する光量ロスが小さいプレート型誘電体多層膜ハーフミラーを使用しています。
光軸の調整のためにステージが備わっています。

スクリーンコンポ

□200mmの白い板に干渉縞を投影します。

結像レンズコンポ

干渉縞画像をカメラに取り込むための結像レンズです。
焦点調整用にステージが備わっています。

カメラコンポ

1/2型の200万画素USBカメラで、PCにUSBを接続するだけで、観察画像を取り込むことができます。
カメラコンポにはYX軸のステージが備わっており、ピント調整と画像の位置調整ができます。

フィルターコンポ

カメラにレーザ光が直接入射するとサチレーションを起こしてしまうので、カメラの直前に設置し、1%の輝度に減衰させるためのNDフィルターです。

迷光遮断コンポ

ハーフミラーの裏面反射光や干渉計内の多重反射光は、迷光として実験台からはみ出す場合があります。
このような場合に安全に光路を遮断するためのコンポです。吸収NDフィルターを使っているので、フィルターとしても使用可能です。

偏光フィルターコンポ

He-Neレーザの光量を調整する場合に使用します。
光軸調整やカメラ輝度調整などでレーザの光量を連続可変したい場合に使用します。2台並べて使用すれば、光量0に近い状態まで絞ることができます。

虹彩絞りコンポ

ビームを円形に切り出したり、不要な光をカットして必要な光だけを取り出す時に使用します。
アライメントの基準として虹彩絞りコンポを用いると便利です。

スリットコンポ

シュリーレンにおいて、試料を透過した後の集光スポットの位置に配置するスリットです。
スリットの位置や幅を微調整することで、投影像のコントラストが変化します。

調整レンズコンポ

干渉縞の調整で2つのビームを正確に平行に重ね合わせる時に使用します。スポットを重ねた後は、光路から取り除きます。
焦点距離 : 300mm

白色光源コンポ

シュリーレンの光源に使用するハロゲンランプの白色光源です。
ライトガイドで光を伝播するので、光学系が熱くなることはありません。
ランプ消費電力 : 150W(光量調整付き)

防振台

干渉計は非常に感度が高いので、床の振動を取り除くため、必ず防振台が必要になります。

簡易暗室組立ユニット

スクリーンに映る干渉縞やシュリーレン投影像を観察する場合、部屋を暗くする必要が出てきます。このようなときに暗室があると便利です。
また、レーザ安全管理の面からも実験エリアを覆うことは、非常に有効です。

特注対応

ご要望に合わせ特注の光学ユニットの製作を承ります。

PICKUP PRODUCTS
ファイバー出力モデルは、偏波面保持シングルモードファイバを使用しているため、ファイバ出力時にも優れた空間モード質を維持しつつ、かつ長期にわたる安定した発振出力を実現します。ライフサイエンスや計測、検査...
真空環境対応の対物レンズ(透過穴付)です。
ライフサイエンスやその他の応用分野において、多数の波長モデルを組み入れなければならないニーズに応えることができる光源です。直...