SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録


LHCM-50.8
ズーム

芯出し機構を小型化した、芯出しレンズホルダーです。芯出し調整機構がコンパクトなので低い光軸で使用することができます。
レーザビームの集光位置の調整やコリメートビームの方向調整に使うことができます。

◦φ10mmからφ50.8mmの各種サイズのレンズで芯出し調整ができます。
◦肉厚のアクロマートレンズでも固定、調整することができます。
◦ホルダーの厚みが薄いため、レンズの前後に光学素子を近接させることができます。

ご案内

▶レンズのフォーカス調整や焦点調整にはアリ式ステージまたはマイクロ調整のステージをご使用ください。機種選定については営業までご連絡ください。
▶レンズの芯出し調整の分解能が高く、調整をクランプできる3軸レンズホルダー(ALHN-3RO)もご用意しています。
▶レンズのあおり調整が可能な5軸レンズホルダー(ALHN-5RO)もご用意しています。
W4016-2
▶ロッドの長さの変更も承ります。ご購入の際にロッドの長さを指定いただければ、ロッドを交換して納品いたします。長さによっては差額費用が発生しますので、営業までお問合せください。

注意

▶レンズ以外の質量が大きいものを取り付けた場合、調整機構が正常に動かない可能性があります。

外形図

ズーム
製品

品番

価格(円)

在庫状況

数量

見積/購入

LHCM-50.8

RoHS  

22,500

在庫あり
共通仕様
主要材質アルミ
表面処理黒アルマイト
仕様

適応素子サイズ φA

φ50.8mm

適応素子厚さ t

2~14mm

有効径φB

φ46mm

光軸高さ C

42.5mm

調整範囲

φ3mm

質量

0.36kg

Documents / Downloads

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

LHCM-50.8

Related product