SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録


SPV-25S
ズーム

コリメート状態を目視で確認

◦ビーム用コリメーションチェッカーはレーザビームエキスパンダー(コリメータ)の平行度をチェックする為の最も構造が簡単なシェアリング干渉計の一種です。
◦光軸に挿入するだけでビームの状態を評価できるので、光軸調整の手間や時間を大幅に削減でき、より質の高いビームを得ることができます。

注意

▶入射ビーム(可視域)のパワーは、10mW以下でご使用ください。それ以上のビームの場合はNDフィルターなどで減光して使用してください。
▶ビームの波面が乱れている時は、フリンジが直線でない可能性があります。出来るだけ基線に平行になるように調整をしてください。
▶平行度の程度、コヒーレンス長、振動などにより干渉縞が出来ない場合があります。
▶光源が LD、または非点収差のある光学系の場合は 2 方向で確認するとより良い結果が得られます。 スクリーンを上に向けた場合、縦方向の収差を顕著に反映します。光軸回りに 90 度回転させ、ス クリーンが横になる状態でも確認してください。

製品

品番

価格(円)

在庫状況

数量

見積/購入

SPV-25S

RoHS  

25,000

在庫わずか
共通仕様
波長によるフリンジ間隔
波長248nm400nm633nm700nm
SPV-050.24mm0.38mm0.42mm
SPUV-050.23mm0.38mm0.6mm-
SPV-251.1mm1.7mm1.9mm
SPUV-250.9mm1.5mm2.4mm-
仕様

タイプ

SPV-25用目盛り部

適応波長

入射ビーム径(φ)

ブレード材質

プレート厚さ

プレート平面度

横ずれ量

スクリーン

材質

アルミ(黒色アルマイト処理)

Documents / Downloads

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

SPV-25S

Related product