SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録


  • HOME >
  • 新製品情報
アプリケーションシステム
コアユニット顕微鏡(CUS-BF、CUSmini-BF)で使用するための構成例です。
ニコン社製倒立顕微鏡(Ti2シリーズ、Tiシリーズ)で使用するための構成例です。
オリンパス社製正立顕微鏡(BXシリーズ)で使用するための構成例です。
オリンパス社製倒立顕微鏡(IX73、IX83)で使用するための構成例です。
捕捉されたビーズの位置ゆらぎを高速カメラで録画し、専用ソフトウェアで解析することにより、光ピンセットの弾性率を簡単に調べることができるようになりました。
光ピンセット実験をお手軽に体験することができる製品がラインナップされました。
位相差顕微鏡ユニットは、測定したいサンプルと背景の光の屈折率の差(光の回折や干渉現象)を利用して、コントラストを高めることによりサンプル(無色透明)を観察することができます。
レーザ用集光レンズに観察系(OUCI-2+DIMC)を取り付けるためのアダプタです。
同軸照明付観察ユニット(OUCI-2)に取付けることができます。レボルバ自体は、所定の位置で固定することができます。
可視光域から近赤外光域に対応した光ファイバーパッチコードをラインナップしました。
100ch以上まで対応可能なファイバーコリメータアレイです。ファイバの先端にGIレンズを取り付けることにより、出射光を平行光に形成し良好なコリメータとなります。
100ch以上まで対応可能なファイバーフォーカサーアレイです。
単芯光ファイバーコリメータ<ジャケットタイプ/ベアタイプ>です。
ファイバーフォーカサーは、GIレンズ母材を任意の直径、長さに加工したGIレンズとシングルモード光ファイバが一体となった構造です。GIレンズよりフォーカス光が出射されます。
テーパ光ファイバーは、入力が大きい口径で出力が小さい口径をした形状の光ファイバーで、レンズでは絞れないスポットサイズを実現致します。光ファイバーをヒーターやトーチで加熱し溶融延...
ガラス溶融技術を用いた接着剤レス構造により複数本の光ファイバを束ね、それらを大口径コアの光ファイバへ効率よく結合する光ファイバ部品です。
ジャケット化技術を用いて、複数本の光ファイバを接着剤を使用せずに束ねた溶融型のバンドルファイバです。
ガラス溶着技術を用いることで、異なるファイバ径にフレキシブル対応可能な接着剤レスハイパワー用光コネクタです。
超極細繊維を用い、優れたクリーニング効果を発揮します。
可干渉性の低い、小径の紫外光(波長355nm以上)にも使用できる 光路長補正コリメーションチェッカーです。
光ファイバー接続用アダプタです。
可干渉性の低い光にも使用できるコリメーションチェッカーです。
透明セラミックス複合化技術を用いた薄膜シンチレータです。
低価格でありながら高性能な顕微ラマン分光装置です。ハードウエアからソフトウエアまでお客様のニーズに柔軟に対応が可能です。
真空環境対応の対物レンズ(透過穴付)です。
レンズ結像型X線イメージングユニットは、入射したX線像をシンチレータの蛍光発光で可視像に変換し、拡大投影するシステムです。透明セラミックス複合化技術を用いた薄膜シンチレータを搭載...
無限遠補正タイプのズームレンズ鏡筒です。・小型、軽量ボディ
250nm~1650nm CCD センサーを搭載した分光器と InGaAs センサーを搭載した分光器の 2 台を内蔵しているため、250nm ~ 1650nm という広範囲において、1 台の分...
ケージ・コアユニット
オプティカルケージシステムを構成するためのロッドです。
透過プレートは、中央に16mm用Cageケージシステムに取り付けるための16 mm開口があります。またφ4 mmのケージロッドを通すための貫通穴があります。
コンパクトな16mmケージシステムのキューブ型光学素子を固定する際に使用します。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
ロッドの末端に配置する垂直入射用のミラーホルダーです。キネマティックミラーホルダーで精密な角度調整ができます。
ロッドと光線を90°に折り曲げることができる三角柱のミラーホルダーです。精密なミラーの角度調整ができます。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
オプティカルケージシステムをポストスタンド等に取り付けるための部品です。
16mmCageアセンブリ内でφ12.7の光学素子を保持し、平面内で位置の粗調整(可動範囲φ1mm)を可能にするプレートです。可動プレートの2本のネジを緩め、手動で可動プレートの位置調整後に締めて...
Cageシステムの光軸調整に使用するターゲットプレートです。
Cageシステム内にピンホールを設置し、ピンホールの平面上で位置を微調整するホルダーです。
偏光素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
光路の遮光を目的として使用する製品で、専用のホルダーC16-LSH-□□を使用してC16シリーズのケージシステムに組み込みます。
虹彩絞りをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
レボルバーに複数のフィルターを取り付け、レボルバーを回転させることで、光路に挿入するフィルターを交換するCageシステム専用のホルダーです。
キューブビームスプリッターなどのプリズムをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
25mmピッチM6または25.4mmピッチ1/4-20UNCネジを持つ防振台やブレッドボードに固定し、30mmまたは60mmCageアセンブリを垂直に構築するためのプレートです。
ロッドが4方向に取り付けられるキューブジョイントとジョイントの上面または下面に取り付けることができるアダプタです。
プレートタイプのビームスプリッターに光線が透過すると、ビームスプリッターの厚さによって光軸がシフトします。このシフトプレートはビームスプリッターによってシフトした光軸を素子の中...
P.C.D.50mm上M4ネジを15mmピッチM4ネジ又は8-32UNCネジに変換するプレートです。
30mmまたは60mmCageアセンブリに固定し、メトリック系列の取付穴を持つステージやアクセサリを取り付けるためのプラットフォームです。
ケージシステムをストレートや直角以外の方向に伸ばす場合に使用するパーツです。
30mmCageアセンブリを水平固定できるホルダーです。クランプ用ボルトを緩めることで、Cageアセンブリを簡単に脱着できます。
プリズム押えは、ネジ穴に固定することで、キューブビームスプリッターや直角プリズムなどのブロック形状の光学素子を固定するホルダーにできる部品です。プリズム押え用のロッドのみ購入す...
30mmCageシステムにコリメートレンズを直接固定するプレートです。A375T/A355T(M9x0.5)をはじめ、各種規格ネジにも対応しています。
このプレートを使用してブレットボードや防振台へ直接取り付けることができます。
30mmCageアセンブリにロッドやポールを固定したり、逆にロッドやポールに30mmCageアセンブリを取り付けるためのプレートです。
オプティカルケージシステムをポストスタンドや小型アルミガイド(OBS)等に取り付けるための部品です。
30mmCageアセンブリにステージやアクセサリを固定するU字型プラットフォームです。防振台やブレッドボードに30mmCageアセンブリを固定することもできます。
オプティカルケージシステムを構成するためのロッドです。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。光学素子を固定するときに発生する応力を加減できるように、光学素子側面を3箇所で固定する保持方法を採...
30mm Cageシステムの構築をする際に、光学部品を直接取付けることができます。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
ロッドと光線を90°に折り曲げることができる三角柱のミラーホルダーです。精密なミラーの角度調整ができます。
30mmCageアセンブリ内でφ25.4の光学素子を保持し、平面内で位置の粗調整(可動範囲φ1mm)を可能にするプレートです。可動プレートの2本のネジを緩め、手動で可動プレートの位置調整後に締めて...
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
ロッドと光線を90°に折り曲げることができる三角柱のミラーホルダーです。精密なミラーの角度調整ができます。
ロッドが4方向に取り付けられるキューブ状のジョイントの中に、ジンバル式のミラーホルダーが配置されたユニットです。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
ロッドの任意の位置に配置可能なジンバル式ミラーホルダーです。光路を任意の角度に反射させることができます。
透過プレート(C30-4RP-**)は、中央に30mm用Cageケージシステムに取り付けるための30 mm開口があります。またφ6 mmのケージロッドを通すための貫通穴があります。
虹彩絞りをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
対物レンズをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
高さ4~16mm、厚さ5mmまでの角型素子を固定するホルダーです。上下のホルダーアームには滑り止めのゴムシートを貼付しております。
集光レンズやチューブレンズをCageシステムに組み込むためのホルダーです。
偏光素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
キューブビームスプリッターなどのプリズムをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
スリ割りとボルトによるクランプ方式により、通常のロッド固定ビスよりも安定性の高い保持プレートです。
C30-OADは、十字動ホルダーに対物レンズを取付けるための変換アダプタです。C30-SAD-M26.25-M20.32は、φ25.4用素子ホルダのネジ部をM20.32ネジに変換するためのアダプタです。
CマウントのカメラやカメラレンズをCマウントアダプタマウントに取り付けるためのアダプタです。
適応サイズ以外の外径の光学素子をホルダーに取り付ける変換アダプタです。
Cage十字動ホルダーにあおり調整機構を加えました。位置決めが必要なデバイスのホルダーとして、芯出しが必要な光学素子の調整として、使用できます。
Cageシステム内にピンホールを設置し、ピンホールの平面上で位置を微調整するホルダーです。
ケージシステム内に対物レンズを設置し、フォーカス調整するためのステージです。
アダプターに取り付けられたカメラやカメラレンズをケージシステムに組み込むための固定式Cマウントホルダーです。
光路の遮光を目的として使用する製品で、専用のホルダーC30-LSH-□□を使用してC30シリーズのケージシステムに組み込みます。
Cageフォーカスステージと組み合わせて使用する、十字動ホルダーです。
Cageフォーカスステージと組み合わせて使用する、対物レンズアダプタです。
Cageフォーカスステージと組み合わせて使用する、ブランクホルダーです。光軸中心のポイントセンターマークは、追加工時の基準としてΦ2のモミツケとなっています。
C30シリーズに使用する各種アクセサリーをご用意しております。
レボルバーに複数のフィルターを取り付け、レボルバーを回転させることで、光路に挿入するフィルターを交換するCageシステム専用のホルダーです。
対物アダプターや十字動ホルダーを取り付け、光軸方向への微調を可能にするステージです。
Cageシステムの光軸調整に使用するターゲットプレートです。
オプティカルケージシステムをポストスタンドや小型アルミガイド(OBS)等に取り付けるための部品です。
アダプターに取り付けられたカメラやカメラレンズをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
Cage遮光チューブを切断するために使用する工具です。
Cageフォーカスステージと組み合わせて使用する、外形Φ25.4用のレンズホルダーです。
32mmCageアセンブリを水平固定できるホルダーです。クランプ用ボルトを緩めることで、Cageアセンブリを簡単に脱着できます。
遮光チューブC30-LST-□□-□□□をC30シリーズのケージシステムに組み込むための製品です。遮光チューブ外径に適応したサイズの遮光ホルダーを組み合わせて使用します。
プリズム押えは、ネジ穴に固定することで、キューブビームスプリッターや直角プリズムなどのブロック形状の光学素子を固定するホルダーにできる部品です。プリズム押え用のロッドのみ購入す...
中央のφ35mmの透過穴は先端樹脂材固定ネジを使用することで、φ35mmの円筒をC32ケージシステムに取り付けることができます。
ケージシステムをストレートや直角以外の方向に伸ばす場合に使用するパーツです。
25mmピッチM6または25.4mmピッチ1/4-20UNCネジを持つ防振台やブレッドボードに固定し、32mmまたは60mmCageアセンブリを垂直に構築するためのプレートです。
P.C.D.50mm上M4ネジを15mmピッチM4ネジ又は8-32UNCネジに変換するプレートです。
ロッドが4方向に取り付けられるキューブ状のジョイントの中に、ジンバル式のミラーホルダーが配置されたユニットです。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。光学素子を固定するときに発生する応力を加減できるように、光学素子側面を3箇所で固定する保持方法を採...
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
ロッドを4方向に取り付けられるキューブジョイントです。
ロッドと光線を90°に折り曲げることができる三角柱のミラーホルダーです。精密なミラーの角度調整ができます。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
ロッドの末端に配置する垂直入射用のミラーホルダーです。キネマティックミラーホルダーで精密な角度調整ができます。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
ロッドと光線を90°に折り曲げることができる三角柱のミラーホルダーです。精密なミラーの角度調整ができます。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
アダプターに取り付けられたカメラやカメラレンズをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
レボルバーに複数のフィルターを取り付け、レボルバーを回転させることで、光路に挿入するフィルターを交換するCageシステム専用のホルダーです。
虹彩絞りをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
Cageシステムの光軸調整に使用するターゲットプレートです。
Cageシステム内にピンホールを設置し、ピンホールの平面上で位置を微調整するホルダーです。
スリ割りとボルトによるクランプ方式により、通常のロッド固定ビスよりも安定性の高い保持プレートです。
レンズやフィルターなどの光学素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
対物アダプターや十字動ホルダーを取り付け、光軸方向への微調を可能にするステージです。
ロッドが4方向に取り付けられるキューブジョイントとジョイントの上面または下面に取り付けることができるアダプタです。
対物レンズをケージシステムに組み込むためのホルダーです。
偏光素子をケージシステムに組み込むためのホルダーです。
集光レンズなどの光学素子をCageシステムに組み込むためのホルダーです。
スリ割りとボルトによるクランプ方式により、通常のロッド固定ビスよりも安定性の高い保持プレートです。
60mmCageアセンブリをポストスタンドに水平固定できるホルダーです。クランプ用ボルトを緩めることで、Cageアセンブリを簡単に脱着できます。
このプレートを使用してブレットボードや防振台へ直接取り付けることができます。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
素子ホルダー(C60-CBOH-**)はキューブジョイント(C60-CB-H50.8)に固定されたジョイント用アダプタ(C60-CBPH-**)上に配置することができます。
レンズやフィルターなどの光学素子をCageシステムに組み込むためのホルダーです。
Cageシステムの光軸調整に使用するターゲットプレートです。
レンズやフィルターなどの光学素子をCageシステムに組み込むためのホルダーです。
集光レンズなどの光学素子をCageシステムに組み込むための固定式ホルダーです。
オプティカルケージシステムをポストスタンドや小型アルミガイド(OBS)等に取り付けるための部品です。
高さ4~46mm、厚さ5mmまでの角型素子を固定するホルダーです。上下のホルダーアームには滑り止めのゴムシートを貼付しております。
キューブジョイント用の素子ホルダーです。C60-CBOH-50.8は先端樹脂の止めネジで光学素子を固定し、C60-CBOH-M50.8はネジリングで光学素子を固定可能です。
C60シリーズのケージシステムにC30-REI-6を60mmピッチに取付けられる製品になります。
遠隔操作が可能なモータ駆動の自動光彩絞りです。
Cage部品を直交させるために使用する直角アダプタです。
16mmCageシステム、30mmCageシステム、コアユニットの取付を相互に変換するプレートです。
30mmCageシステムとコアユニットで共用できるφ12.7mmとφ25.4mm用のオプティクスホルダーです。
60mmCageシステムとコアユニットで共用できるオプティクスホルダーです。
遠隔操作が可能なモータ駆動の自動虹彩絞りの専用コントローラと専用ケーブル(ケーブル長2m)です。
16mmCageシステムとコアユニットで共用できるφ12.7mm用のオプティクスホルダーです。
CageキューブジョイントやΣキューブと、Cageアセンブリを簡単に脱着させるためのアクセサリです。Σキューブ用オプティクスホルダーを使用している際には、ネジ部の長いこの製品をご使用くだ...
コアユニットシステム用のφ12.7mmの0°入射ミラーホルダーです。
ロッド変換プレートを使用することで、異なるサイズのCageシステムを組み合わせることができます。
光学素子を保持し、Σキューブに固定するためのホルダーです。
遠隔操作でレーザ光をON/OFFさせたり、一定の時間だけ光を照射させたい場合に使用する機械式の電磁シャッターです。
アダプターに取り付けられたカメラやカメラレンズをコアユニットに組み込むためのホルダーです。
60mmCageシステムとコアユニットで共用できるブランクプレートです。光軸中心のポイントセンターマークは、追加工時の基準としてφ2のモミツケとなっています。
30mmCageシステムとコアユニットで共用できる多目的ホルダーです。固定ネジが4方向にあるためφ15mm以下のホルダーや簡易的な十字動ホルダーとして使用できます。
30mmCageシステムとコアユニットで共用できる偏光子ホルダーです。
32mmCageシステムとコアユニットで共用できるブランクプレートです。光軸中心のポイントセンターマークは、追加工時の基準としてφ2のモミツケとなっています。
30mmCageシステムとコアユニットで共用できる虹彩絞りホルダーです。
25x25mmまたは40x40mmサイズのステージと対物レンズを取り付けることで、コンパクトなサンプル観察ユニットを実現するためのコアユニット用ステージマウントベースです。
コアユニットシステム用のサンプルホルダーです。
コアユニットシステムと同軸で30mmCageシステムを接続するプレートです。
コアユニットシステムから垂直に16mm/30mmCageシステム及びコアユニットを接続するプレートです。
30mmCageシステムとコアユニットで共用できるブランクプレートです。光軸中心のポイントセンターマークは、追加工時の基準としてφ2のモミツケとなっています。
虹彩絞りをコアユニットに組み込むためのホルダーです。
上面と下面についても断面形状を対称形とした小型アルミガイドです。
コアユニットに組み込む垂直入射用のキネマティックミラーホルダーです。
コアユニットで使用するためのオプティクスホルダーです。
コアユニット顕微鏡内にピンホールを設置し、ピンホールの平面上で位置を微調整するホルダーです。
Coreシステムの光軸調整に使用するターゲットプレートです。
コアユニットで使用するためのマウントです。アルミガイド底面からの光軸高さは30mmで使用することができます。
コアユニット顕微鏡を組むために中心となるΣキューブ部品です。遮光パーツ等のΣキューブ周辺部品もご用意しています。
コアユニット顕微鏡に使用する各種レンズホルダーです。
NDフィルターやカラーフィルターなど、光学実験で頻繁に脱着が必要な光学素子用のホルダーです。
コアユニットに組み込む偏光素子用のホルダーです。
サンプルの保持および三次元位置調整を行うコアユニット顕微鏡(スタンダード版)のステージとホルダーです。
コアユニットのホルダーを取り付け、光軸方向への微調を可能にするステージユニットです。アルミガイド底面から光軸高さ30mmのホルダーに対応しています。
CoreUnit顕微鏡で使用するニコン製の対物レンズCFl Plan Fluor 100xH(Oil)です。
キューブ型ビームスプリッターなどのプリズムをコアユニットに組み込むためのホルダーです。
光ピンセット実験をお手軽に体験することができる製品がラインナップされました。
焦点距離200mmの結像レンズを組み合わせた無限補正対物レンズ用の結像ユニットです。
捕捉されたビーズの位置ゆらぎを高速カメラで録画し、専用ソフトウェアで解析することにより、光ピンセットの弾性率を簡単に調べることができるようになりました。
コアユニット顕微鏡で使用するアルゴ社の小型カメラです。
コアユニット顕微鏡に使用する各種備品です。
連結して機能を拡張するCU部品であり、各CU部品の光軸高さを調整する場合や、オプティカルケージシステムと連結する場合に使用します。
WEBカタログに掲載している標準品の穴のサイズ・形状では対応ができない場合に使用します。
パッケージ化した製品です。組み立てていただくことでご使用いただくことができます。(後日、多彩な機能拡張にも対応可能です)
32mmCageシステムとコアユニットで共用できるφ30mm用のオプティクスホルダーです。
組立済みのコアユニット顕微鏡です。
光学素子
エネルギーが大きい、Ybパルスレーザの光学系に使用するためのミラーです。
光学用ダイクロイック偏光フィルムを光学硝子や石英など光学特性が優れた基板の間に挟み込んで接合しています。
直線偏光を入射すると、広い波長域で、連続して一定の位相差が得られる波長板です。
平凸レンズの凸面を非球面形状にすることで、球面収差が小さい短焦点レンズを作ることができます。
通常の研磨加工方法では得られにくい非球面を、型押し成形により生産する非球面レンズです。
太陽光をスリット状に効率よく集光させるために開発された平面のシリンドリカルレンズです。
紫外線域を透過する樹脂材料を用いたフレネルレンズです。
シリンドリカルレンズの特徴をもったフレネルレンズです。
平面上に、シリンドリカルレンズが並んだレンズです。
レンズアレイとは単レンズを複数並べた形状のレンズです。
近年、クリーンな自然エネルギーとして世界中で多く活用されている太陽エネルギー(ソーラーエネルギー)をさらに効率的に利用することを目的として開発されたレンズです。
フレネルレンズは、レンズの曲率だけを平面上に並べたレンズです。
プリズムの角度を平面上に並べたものです。入射光をある方向に曲げる働きをします。
高出力レーザ用のfθレンズです。レーザマーキング、レーザ微細加工などの用途に最適化されています。
ハイパワーレーザーに対応したレーザビームエキスパンダーです。
レーザ波長に特化したチューブレンズです。TL-Y3:YAG、ファイバレーザの基本波から3倍波まで対応しています。
ハイパワー用レーザに対応したズーム式のレーザビームエキスパンダーです。従来品より幅広い波長帯に対応しています。波面収差を考慮したレンズ設計により干渉計やレーザ加工などの高精度な...
紫外域に透過限界波長を持ち、紫外線に対する耐候性をあげたフィルターです。
光学素子に付いたホコリやゴミをクリーンな圧縮ガスで吹き飛ばすクリーナーです。
ホルダー・光学マウント
調整ネジのネジピッチを細かくして(0.1mmピッチ)分解能を高めたホルダーです。MHGより薄くなっています。
薄い中空フレーム構造にすることにより、高い剛性が得られると同時に早く熱平衡に到達できる特性を兼ね備えたホルダーです。干渉計測や精密な計測などの用途に最適化しています。 
φ5mm~φ8mmの小径のレンズを各種レンズホルダー(適応素子サイズφ12.7mm)に固定するためのレンズアダプタです。
レンズホルダーに取りつけて、フィルターなどの光学素子を固定することができるフィルターケースです。
偏光プリズム(外径φ25.4mm)を自動回転させることができるホルダーです。
偏光⼦(外径φ30mm、厚み2.5~8.3mm)を⾃動回転させることができるホルダーです。
反射型可変式NDフィルター(VND-100又は100U)を自動回転させることができるホルダーです。
遠隔操作でレーザ光をON/OFFさせたり、一定の時間だけ光を照射させたい場合に使用する機械式の電磁シャッターです。
高真空のチェンバー内で光学系を設置する場合に使用する低アウトガスのレンズホルダーです。
高真空のチェンバー内で光学系を設置する場合に使用する低アウトガスのミラーホルダーです。
ステンレス材で作られた、開口径が可変できる虹彩絞りホルダーです。レーザの光軸合わせや、戻り光や迷光をカットしたい場合に使用されます。
ベース
ミクロン単位の均一な気孔径を有し、サンプルを撓ませることなく吸着することができます。半導体やガラス基板、フィルムなど薄いサンプルの固定に最適です。サンプルの吸収には、空気源(真...
先端にM6ネジ、下部にM6のネジ穴を施したステンレス製のロッドです。
光軸高さが12.7mmの真空用ホルダーを光軸高さ15mmに合わせるためのポストスタンド用のスペーサーです。
真空用ロッド(VRO)を取付けた各種ホルダーの光軸高さを調整するためのスタンドです。
真空用のガス抜き穴を開けた六角穴付き固定ボルトです。
高真空のチェンバー内でロッドスタンド(VRS)を固定する低アウトガスのスタンドベースです。
ポストスタンドや継ぎ足しロッド用のステンレス製の交換ネジです。
真空用ホルダーや真空用ステージをブレッドボード等に固定するめの低アウトガスのベースプレートです。
ミラーホルダーの調整ネジを電動アクチュエーターに交換する作業に使用する工具です。
真空用のガス抜き穴を開けた六角穴付き固定ボルトです。
真空用スタンドベースを固定する低アウトガスのスタンドクランプです。
高真空のチェンバー内で光学系や位置決め装置を構築する場合に使用する、低アウトガスのブレッドボードです。
手動ステージ
手動ステージ本体にピエゾアシスト機構を追加することで20nm以下の微動調整を行うことができるX軸ステージです。高分解能での位置調整が必要な手動ステージユニットやシステムに最適です。ス...
ピエゾアシストステージシリーズを駆動させる専用コントローラです。1軸タイプと、3軸タイプをラインナップしています。
アルミを使用した軽量なアリ式ステージです。アリ溝ガイド・ラックピニオン方式により、動作頻度が比較的多く、早い動きと移動量が必要な場合に適したステージです。
手動ステージ本体にピエゾアシスト機構を追加することで20nm以下の微動調整を行うことができるXY軸ステージです。高分解能での位置調整が必要な手動ステージユニットやシステムに最適です。...
手動ステージ本体にピエゾアシスト機構を追加することで20nm以下の微動調整を行うことができるZ軸ブラケット付のZ軸ステージです。高分解能での位置調整が必要な手動ステージユニットやシス...
手動ステージ本体にピエゾアシスト機構を追加することで20nm以下の微動調整を行うことができる垂直面取付タイプのZ軸ステージです。高分解能での位置調整が必要な手動ステージユニットやシス...
アクチュエータ
遠隔操作が可能な高分解能・小型アクチュエータです。マイクロメータと取付互換性があります。
ピエゾドライブモータ(PDM-**ACT)専用の2軸コントローラです。
高真空のチェンバーの装置内で遠隔操作をする場合に使用する低アウトガスの超音波アクチュエータです。
自動ステージ
高剛性・高精度が求められる計測装置や検査装置の位置決めに最適なステッピングモータ駆動ステージです。
小型・薄型・高耐久性の3要素を兼ね備えたXY軸のクロスローラ自動ステージです。
テーブル面サイズ25×25mmのステッピングモータ駆動の小型自動ステージです。従来の製品より大幅に小型化され、省スペースが必要な生産設備や実験用途に最適です。
高剛性・高精度が求められる計測装置や検査装置の位置決めに最適なステッピングモータ駆動ステージです。
テーブル面サイズ25×25mmのステッピングモータ駆動の小型自動ステージです。従来の製品より大幅に小型化され、省スペースが必要な生産設備や実験用途に最適です。
精密ボールネジと精密クロスローラを使用した正確度の高い高精度Z軸ステージです。
テーブル面サイズ25×25mmのステッピングモータ駆動のゴニオステージです。
テーブル面サイズφ25mmのステッピングモータ駆動の小型自動ステージです。従来の製品より大幅に小型化され、省スペースが必要な生産設備や実験用途に最適です。
CEに対応した真空仕様の小型自動ステージです。
焼入れされたステンレス製のステージ本体と移動テーブルに直接ガイド加工を施した高精度自動ゴニオステージです。滑らかな移動が得られるため、頻繁に角度調整を必要とする箇所に最適です。
5ポイントのプリセット機能付きマイクロステップドライバ内蔵の1軸コントローラです。
自動ステージを低騒音・低振動で動作させることが可能です。(機種により異なります)
5nmフィードバックステージ(FS-SPXシリーズ)を5nmの分解能で制御する専用コントローラです。
5nm分解能で位置決めができるフィードバックステージです。
1nmフィードバックステージ(FS-UPXシリーズ)を1nm分解能で制御をする専用コントローラです。
10nmフィードバックステージ(FS-PXシリーズ)を10nmの分解能で制御する専用コントローラです。
10nm分解能で位置決めができるフィードバックステージです。
1nm分解能で位置決めができるフィードバックステージです。
フィードバックステージシステムに使用する各種ケーブルです。
サブミクロンの分解能で位置決めができるフィードバックステージです。
サブミクロンフィードバックステージ(FS-Xシリーズ)を制御する専用コントローラです。
フィードバックステージコントローラに接続することで、手元で操作を行うことができます。
自動位置決め装置や計測器、制御器等を接続して、データ収集や計測を自動的に行うためのソフトウェアです。
光源
レーザの評価に必須の「パワー計測」で定評のあるパワーメータの入門機シリーズを、パワーセンサーとの組合せで、特別価格の「バンドル・キット」として販売いたします。
電源は、CDRH・IECの許可基準を満たしている、He-Neレーザ(OSKシリーズ)専用の電源です。
発振波長632.8nmの直線偏光のレーザヘッドです。
メモリスティックサイズの完全メータレスタイプとディスプレイ表示器(品番:PEM-TS-4.3)に接続し使用する2タイプ(低パワー用と高出力パワー用)をラインナップしています。
高品質なコンバータを使用した高性能 IR ビューアーです。可視光から近赤外(350~2000nm)のレーザやLED、またはその他の光源を観察することができます。
レーザをはじめ様々な光源のエネルギーを測定することができる軽量のタッチスクリーン(ディスプレイ)の光・エネルギーの表示器です。
ハロゲン光源装照明装置(SHLA-150)専用の取替えランプです。
PSE対応のハロゲン光源です。UL安全規格取得製品の高信頼性があり、12Vと15Vハロゲンランプが使用できる汎用性も備えています。