SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録
Custom-made
A×B
焦点距離 f
コバ厚 te
中心厚 tc
バックフォーカス fb
ズーム

スタック構造やバータイプの高出力半導体レーザのファースト軸ビーム発散を抑制するために開発されたシリンドリカルレンズです。レンズ形状を非球面にすることで、1枚のレンズでも球面収差が小さく抑えられています。

◦バックフォーカスを短くしたことで、発光部とレンズをくっつけて使用することが可能です。これにより、発散角の広い光源の光でも効率良く光を集めることができます。
◦ラインセンサーの受光レンズやレーザラインジェネレーターとしてもご使用することができます。
◦両面に反射防止コートが付いているので、光量の損失が小さく、効率よく光を集めることができます。

Related product
製品
技術データ
Documents/Downloads
ご案内

▶価格はロット数によって変わります。営業までお問合せください。
▶小ロットのご注文も承ります。

注意

▶高出力LDアレイのような点光源(TEM00)ではない光源では、きれいなコリメート光にはなりません。(Rを含む断面上)
▶バックフォーカスfbが非常に短いので、CANタイプのLDやカバーガラスの載っている素子では焦点を合わせることができない場合もあります。
▶長手方向にはレンズの効果がありません。このためレンズを通した光は長手方向に大きく拡散していきます。
▶シリンドリカルレンズから出射された光は縦と横で結像点が異なるので、球面レンズで1点集光させたり、コリメート光を作ることはできません。

共通仕様
材質バリウムランタン系高屈折率ガラス
タイプその他
設計波長808nm
屈折率1.812(波長808nm)
NA >0.8
有効範囲平面側開口の90%
コーティング反射防止膜
外形図

ズーム
機能説明図

ズーム
LDバーにレンズを装着した場合の測定データ(参考データ)

ズーム

スマイル、サイドロープ(像の歪)が小さい高精度なレンズを生産する技術を確立しました。
レンズは1本1本に厳密な検査を行い、満足いただける品質を保証します。

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

Zemax

1.5X12

1.0X12

スペック
比較
品番
カートへ入れる カート
    価格(円) 在庫状況 数量
1.5X12
1.0X12

1.5×12mm

0.9mm

0.93mm

1.41mm

0.15mm

1.0×12mm

0.6mm

0.62mm

0.94mm

0.10mm

   

要問合せ

お問合せ
   

要問合せ

お問合せ