SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録
MFH-FOP
調整範囲 あおり
調整範囲 回転
分解能 あおり
分解能 回転
ズーム

ジャケット径(被覆径)が900μmの素線の光ファイバーを固定・調整ホルダーです。
ファイバーからの光をコリメートする場合に使用します。

◦15mm程度、被覆が剥かれた光ファイバーの先端をV溝と樹脂の押さえで固定します。また、そのすぐそばの900μmのジャケットもV溝と樹脂の押さえで固定し、光ファイバーを動かなくします。
◦樹脂の押えは着磁性のセットボルトが内蔵されていて、ファイバーホルダーのマグネットの磁力で光ファイバーをやさしく挟み込みます。
◦十字動ホルダーは光ファイバーを上下左右だけに動かすタイプと、ファイバーの光の傾き方向も調整できるタイプの2タイプあります。

Related product
製品
技術データ
Documents/Downloads
ご案内

▶ジャケット径が250μmや500μmの光ファイバーをご使用する場合は、ジャケット径に合ったファイバーホルダー(MFH)に置き換えてご使用ください。

注意

▶素線光ファイバーはきれいに端面加工されていないと、コリメートビームが得られません。光ファイバーの端面出しには、光ファイバーメーカの専用工具(リムーバー、ファイバーカッター)をご使用ください。
▶シングルモードファイバーへの入光の場合は、精密な調整機構が必要になります。営業までご相談ください。
▶ロッドの長さの変更も承ります。ご購入の際にロッドの長さを指定頂ければ、ロッドを交換して納品いたします。特殊なロッドを使用しているため、ロッド交換は有償になります。

共通仕様
ファイバージャケット径φ900μm
ファイバークラッド径125~250μm
調整範囲 上下左右±1mm
粗調分解能 上下左右0.5mm/回転
微調分解能 上下左右0.05mm/回転
主要材質アルミ
表面処理黒アルマイト
外形図
■MFH-FOP-1

ズーム
■MFH-FOP-2

ズーム

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

MFH-FOP-1

MFH-FOP-2

スペック
比較
品番
カートへ入れる カート
    価格(円) 在庫状況 数量
MFH-FOP-1
MFH-FOP-2

±1.25mm

0.05mm

0.2kg

±1.25mm

±2°

±2°

0.05mm

約0.7°/回転

約0.7°/回転

0.2kg

RoHS  

60,000

お問合せ
RoHS  

68,000

お問合せ