SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録


MHL
適応素子サイズ
適応素子厚さ
調整範囲 あおり
調整範囲 回転
分解能 あおり
分解能 回転
ズーム

キネマティック構造に板バネを取付け高剛性化したミラーホルダーです。
衝撃や振動でミラーの角度が変化することを抑えたホルダーです。

◦ロッド(RO-20)やポストスタンド(PST)と組み合わせることで、他の光学系の光軸高さに合わせることができます。
◦ ベースプレート(MHL-BP)を組み付けることで、MHBミラーホルダーとの置き換えができます。
◦ミラーホルダーケースは取り外しができ、各種光学機器のアダプタ(特注)を取り付けることができます。
◦ミラー枠板ロック機構が備わっていて、ミラーの角度調整後にその角度を固定・維持することができます。

Related product
製品
技術データ
Documents/Downloads
ご案内

▶遠隔操作や自動制御が必要な場合は、手動調整ネジを自動アクチュエーターに交換することができます。営業部までお問い合わせください。
▶反射ビームの向きを自由に変えられる、ジンバル式ミラーホルダー(MHAN)もご用意しています。
W4010

注意

▶MHBミラーホルダーとは形状が異なっていますので、取り合いはCAD図面でご確認ください。
▶ロッド、または、ベースプレートはミラーホルダーには付属されていません。ホルダーと一緒にお求めください。
▶ミラーを取り付ける場合には一度ミラーケースを外し、ミラーケースにミラーを取り付け、このミラーケースをホルダーに固定してください。
▶ビームスプリッターを45度入射で使用する場合は、ミラーケースに遮られ透過光の有効径が小さくなります。45度透過で使用する場合は、MHG-MP-NLキネマティックミラーホルダーW4001やジンバル式ビームスプリッターホルダー(BHAN)W4011をご使用ください。
▶ミラーの角度調整の回転中心はミラーの反射面上の中央にはありません。反射面の中央に調整中心が必要な場合はBSHL W4012やMHAN W4011をご利用ください。

共通仕様
主要材質アルミ
表面処理黒アルマイト
外形図
■MHL-25.4S

ズーム
■MHL-30S

ズーム
■MHL-50S

ズーム
■MHL-50.8S

ズーム
ミラー枠板ロック機構

ズーム

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

MHL-25.4S

MHL-30S

MHL-50S

MHL-50.8S

スペック
比較
品番
カートへ入れる カート
    価格(円) 在庫状況 数量
MHL-25.4S
MHL-30S
MHL-50S
MHL-50.8S

φ25mm、φ25.4mm

3~9mm

2軸

±2°

±2°

±0.3°/回転

±0.3°/回転

0.28kg

φ30mm

3~9mm

2軸

±2°

±2°

±0.3°/回転

±0.3°/回転

0.29kg

φ50mm

4~16mm

2軸

±3°

±3°

±0.2°/回転

±0.2°/回転

0.56kg

φ50.8mm

4~16mm

2軸

±3°

±3°

±0.2°/回転

±0.2°/回転

0.56kg

RoHS  

25,000

お問合せ
RoHS  

25,000

お問合せ
RoHS  

29,000

お問合せ
RoHS  

29,000

お問合せ