SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録
MLH-SF
適応素子サイズ
ズーム

φ3mm以下の微小レンズを固定するホルダーです。
レンズなどの素子を固定するアームを細長くしたことで、各種デバイスを素子に近接させることができます。ファイバーや半導体レーザのコリメートレンズに使用することができます。

◦アームは軽いバネの力でレンズを挟み込むため、作業中にレンズが脱落する心配はありません。
◦素子の取り付け方法は、MLH-SFをアダプタから取り外し、水平面に置かれた素子を左右から挟み込むようにアームでつまむことで、簡単に、確実に保持することができます。
◦MLH-10ADP-2は□40mmのXYZステージ(TSD-405L)に取り付き、素子の精密な位置調整を行うことができます。
W7078
◦MLH-10ADP-2はファイバーホルダー(FOP)に取り付き、位置や傾斜の調整を行うことができます。
FOPはWEBをご参照ください。
W4521

Related product
製品
技術データ
Documents/Downloads
ご案内

▶MLH-SFのお尻にはM6のネジ穴が開いているので、ロッドを継足すことができます。ただし、ロッド(RO)はMLH-10ADPには取り付きません。
▶アームには段付きがないので、2mm以上の厚さのレンズでも固定できます。
▶セルフォック®レンズは日本板硝子㈱の登録商標です。

注意

▶アームの先端にはV字の切れ込みが入っているので、角型の素子は傾いて取り付く可能性があります。
V字溝を避けた位置で固定するか、上側の平らなアームの面を素子に密着させて固定してください。
▶MLH-10ADP-2はFOP以外の十字動ホルダー(TAT)には取り付きません。
▶MLH-10ADP-2をFOPに取り付ける場合、FOPのアダプタを取り外す必要があります。
FOPにMLH-10ADP-2とMLH-SFを組付けた状態でのご納品も承ります。
営業までお問合せください。

共通仕様
主要材質アルミ
表面処理黒アルマイト
外形図
■MLH-SF

ズーム
■MLH-10ADP-2

ズーム
■MLH-10ADP-1

ズーム
使用例
■固定式セルフォック®レンズホルダー

ズーム

MLH-SFとMLH-10ADP-1を組合せ/簡易的に微小レンズを固定する場合
■4軸調整機構付きセルフォック®レンズホルダー

ズーム

MLH-SFとMLH-10ADP-2の組合せをファイバーホルダー(FOP-2DM)に取り付けた例
微小プリズムなどのデバイスの上下左右の位置調整とデバイス面の傾き調整をするための構成
■2軸調整機構付きセルフォック®レンズホルダー

ズーム

MLH-SFとMLH-10ADP-2の組合せをファイバーホルダー(FOP-1)に取り付けた例
微小レンズの光軸調整ができる構成
■3軸調整機構付きセルフォック®レンズホルダー

ズーム

XYZ軸ステージ(TSD-405SL)にMLHSFとMLH-10ADP-2の組合せを取り付けた例

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

MLH-SF

MLH-10ADP-1

MLH-10ADP-2

スペック
比較
品番
カートへ入れる カート
    価格(円) 在庫状況 数量
MLH-SF
MLH-10ADP-1
MLH-10ADP-2

φ1.5~φ3mm

0.02kg

0.06kg

0.01kg

RoHS  

10,000

在庫わずか
RoHS  

2,000

在庫わずか
RoHS  

3,000

在庫あり