SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録


SGDC
移動量
移動速度
推力
ズーム

小型、高推力のDCモータ採用した安価なアクチュエータです。
当社の手動ステージに使用しているマイクロメータヘッドとの互換性があり、容易に自動化できます。
電動アクチュエータの紹介動画はこちらからご確認ください。

リモートアクチュエータの交換方法(スリ割り固定方式)こちらからご確認ください。

◦お客様ご自身でマイクロメータヘッドを外し、リモートアクチュエータに交換することができます。
◦用途に応じて移動量13mmと25mmの選択ができます。
◦USBインターフェイスが標準装備となっているためPCからも簡単に操作することができます。
◦遠隔操作が可能なため、狭い場所や作業のしづらい場所にも使用することができます。

Related product
製品
技術データ
Documents/Downloads
ご案内

▶取扱説明書はこちらから。
▶各種手動ステージとSGDCシリーズの互換一覧表はこちらから。
▶SGDC10-13、SGDC10-25は、カテゴリ9(工業・産業用監視及び制御機器)に分類され、RoHS(規制対象:10物質)の適用期限が2021年7月となっているため、RoHS(規制対象:6物質)にてCEを宣言しています。

注意

▶マイクロメータヘッドからリモートアクチュエータに交換する場合は、技術データの「固定方法」をご確認ください。ナット固定方法の場合はナット回し(MNS-12.5-14.5)が必要となります。交換方法については技術データの「手動ステージへの取付方法」をご確認ください。リモートアクチュエータへの交換作業を弊社に依頼される場合は、営業までお問合せください。
▶ねじり、引っ張り、繰返しの曲げ、過度に曲げることは、ケーブルの断線等につながりますのでご注意ください。ケーブルの扱いには充分ご注意ください。衝撃、圧縮、屈曲、捻回、引張などはケーブルの断線等につながります。

外形図
■SGDC-10-13/13F

ズーム
■SGDC10-25

ズーム
固定方法

ズーム

アクチュエータの固定方法は下記の3通りあります。機器への取り付けや装置などに組み込む際は、付属ナットを使用したナット固定方法を推奨しています。
手動ステージへの取付方法(例TSD-601S)

ズーム
システム系統図

ズーム

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

SGDC10-13

SGDC10-13F

SGDC10-25

スペック
比較
品番
カートへ入れる カート
    価格(円) 在庫状況 数量
SGDC10-13
SGDC10-13F
SGDC10-25

17.5mm

1.0mm/sec(速度可変)

29.5N(3.0kgf)

0.06kg

17.5mm

0.2mm/sec(速度可変)

68.6N(7.0kgf)

0.06㎏

31.5mm

1.0mm/sec(速度可変)

29.5N(3.0kgf)

0.08㎏

RoHS CE

24,000

在庫あり
  CE

26,000

在庫あり
RoHS CE

28,000

在庫あり