SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ユーザー登録
SLSI
焦点距離 f
バックフォーカス fb
中心厚 tc
ズーム

半導体で使われるシリコンの単結晶は1.2~6μmの赤外波長で吸収が小さく、赤外光用の光学素子として使えます。
このシリコン単結晶で作った球面平凸レンズです。
赤外線センサーなどの赤外線を受光するレンズとして使用されます。

◦見た目は金属光沢をしていて光を透過しませんが、1.2~6μmの広い赤外域で透過します。
◦1.2μm以下の波長は透過しないので、赤外透過フィルターの効果も得られます。
◦屈折率は3以上あるので、ガラスのレンズより曲率が緩やかになっています。

Related product
製品
技術データ
Documents/Downloads
ご案内

▶ご要望の波長で透過ロスを減らすためのARコートを承ります。

注意

▶シリコンレンズは金属光沢していて、可視光は反射及び吸収され透過しません。
▶反射防止膜コートを付けていないシリコンレンズは、表面反射による損失があるので透過率は約55%になります。

共通仕様
材質シリコン(SI)
設計波長5μm
コーティングノーコート
表面反射率30% (1面につき)
形状球面平凸 両面研磨面
偏心<3′
有効径外径の90%
スクラッチ-ディグ60−40
タイプその他
外形図

ズーム
機能説明図

ズーム
透過率波長特性(参考データ)

ズーム
T:透過率
物理特性

ズーム

品番

カタログPDF

dxf

STP

IGS

SAT

Zemax

SLSI-25-25P

SLSI-25-50P

SLSI-25-100P

スペック
比較
品番
カートへ入れる カート
    価格(円) 在庫状況 数量
SLSI-25-25P
SLSI-25-50P
SLSI-25-100P

25mm

23mm

2mm

3.3mm

50mm

48mm

2mm

2.6mm

100mm

98mm

2mm

2.3mm

RoHS  

18,000

お問合せ
RoHS  

18,000

在庫わずか
RoHS  

18,000

お問合せ