SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

アプリケーションシステム
検査
カタログコード:W2064
⼩径紫外光対応光路⻑補正コリメーションチェッカー SPUVNIR

可⼲渉性の低い、⼩径の紫外光(波⻑355nm以上)にも使⽤できる光路⻑補正コリメーションチェッカーです。


測定原理

測定画面

光軸に挿⼊するだけでビームの状態を評価できるので、光軸調整の⼿間や時間を⼤幅に削減でき、より質の⾼いビームを得ることができます。
従来のコリメーションチェッカーでは観察できなかった低可⼲渉光(コヒーレンス⻑:数十µm以上)にも使⽤できます。
⼩径ビーム(Φ1.5mm〜)にも対応しています。
光源波⻑も紫外光〜近⾚外光まで対応しています。(355nm〜1100nm)
コリメーションチェッカー本体(USBカメラ含む)、USB3.0ケーブル(1.5m)のセットでの販売ですので、ご購⼊後すぐご使⽤になれます。
※PCはお客様にてご⽤意下さい。
仕様
品 番 SPUVNIR-1.5-CS
価格[ ¥ ] 要問合せ
適応波長[ nm ] 355〜1100
入射ビーム径[ mm ] Φ1.5~※本体開口径はΦ10
付属CMOSカメラインターフェース USB3.0
プレート材質 BK7
プレート厚[ mm ] 0.5
ケース材質 アルミ(黒色アルマイト処理)
CAD DXF STP IGS SAT
数 量
購 入
ソフトウェア仕様
品 番 OSCAMS
測定・出力パラメータ ・フリンジ回転角(deg) 〔表示分解能0.1deg〕
・ビーム曲率半径(m) 〔表示分解能0.1m〕
・ビーム拡がり角(半角)(mrad)〔表示分解能0.01mrad〕
・パワー(λ)〔表示分解能0.1〕
機能 ・OK/NG判定(判定パラメータ選択、上限/下限設定可能)
・処理領域円の自動探索(手動設定も可能)
・データ格納(コメント付加可能)
・画像保存
・パラメータファイル編集
・カメラプロパティ変更
・統計データ一覧表示
・統計データグラフ表示
・平均値、標準偏差、良品率の統計機能

対応OS:Windows® 7(32/64bit) / 8.1(64bit) / 10(64bit)

ご案内
ロッドは付属しておりません。弊社M6ロッドやポストスタンドを別途ご購入してご使用下さい。
また、取付M6穴は弊社M6ロッド、ポストスタンドを想定しております。
お客様にてご準備される場合は、M6長さ5mm未満の物をご使用下さい。


※1 本製品にロッドは付属されておりません。弊社製品ROシリーズΦ12以上をお買い求め下さい。
※2 本体位置を調整する際ご使⽤下さい。アパーチャ(Φ1mm)通過光がカメラ視野のおよそ中⼼に位置するよう本体を調整・固定した後は取り外して下さい。

外形図 (単位:mm)

ご注意
本製品などの光学部品をレーザビームの光路中に挿⼊する場合、レーザビームがオペレーターに向かって反射される危険がありますので、レーザ光源に対する安全予防措置(保護眼鏡着⽤等)を遵守して下さい。
本製品をレーザビーム光路中に挿⼊してもレーザビームは遮られることなく、光線出射⼝から出射しますので、レーザビーム光路をのぞきこまないで下さい。
⼊射ビームのパワーは10W/cm2以下(※参考値:1064nmレーザ)でご使⽤下さい。より⾼出⼒のレーザ光を観測する場合はビームサンプラー(BS4)をご使⽤下さい。
光軸に対しコリメーションチェッカーが傾いて設置された場合、明瞭な⼲渉縞が観察できないことがあります。
このような場合、コリメーションチェッカーをθy⽅向に調整し、明瞭な縞が観察できる⾓度を⾒つけます。