SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ソフトウェア情報
技術情報
PAT制御用 ActiveX SGPATX
Q & A
質問一覧

※( )内は発生バージョン

SetJOGSpeedメソッドを使用してもジョグ移動時の速度設定ができない場合がありますが?(〜1.1.0)

質問と回答

※( )内は発生バージョン

SetJOGSpeedメソッドを使用してもジョグ移動時の速度設定ができない場合がありますが?( - )

SetJOGSpeedメソッドの一部に不具合が判明致しました。
SetJOGSpeedメソッドをご使用される場合は、下記のように指定されますようお願いします。

SetJOGSpeedメソッドの第1引数Idxは必ず0を指定してください。

第2引数のFactorには速度(100〜30000)を指定してください。

例:ジョグ移動時の速度を1000に設定するには
rtn = SGPATCtlX1.Axes(1).SetJOGSpeed(0,1000)