SIGMAKOKI シグマ光機株式会社

ソフトウェア情報
技術情報
汎用ターミナルソフトウェア SGTERM

Q & A

機能追加/仕様変更

Q & A
質問一覧

※( )内は発生バージョン

「Print」文を使用するとエラーになりますが?(6.0.0〜6.0.2)

GPIBでアドレスを変更すると通信できない場合がありますが?(6.0.0/6.0.1)

受信のみを行うと、受信ができない場合がありますが?(1.0.0〜)

WindowsVista対応版のソフトウェアを使用すると画面が文字化けするのですが?(3.0.1)

WindowsVista対応版のソフトウェアをインストールし、初めて起動した時にパスワード登録画面が表示されてしまいます?
使用開始後30日間は登録せずに使用できるはずですが?(3.0.1)

Windows Vistaで実行すると設定ファイルの保存ができません?(3.0.1〜)

Windows Vistaでインストールができません?(〜2.0.2)

Print文を記述したExcel指示ブックを使用し、指示形式でセル指定を選択し実行テストを行うと、
エラーが 発生する場合がありますが?(2.0.0〜)

SGTERMの終了時に「75 パス名が無効です」というメッセージが表示されますが?(1.0.0〜)

SGTERMを起動すると「レジストリ情報の書き込み(エラー)」というメッセージが表示されますが?(1.2.0〜)

コントローラを2台USB接続すると片方の通信ができない場合がありますが?(〜1.2.0)

SGTERMの起動時に「実行時エラー'9' インデックスが有効範囲にありません」という
エラーが発生して動作しない場合がありますが?(〜1.2.0)

SGTERMの画面が英語で表示されますが?(1.2.0〜)

[ファイル-開く]メニューをクリックすると、
「Openメソッド失敗」とエラーメッセージが表示されることがありますが?(〜1.1.0)

設定ファイルの読込み時にエラーとなる場合がありますが?(〜1.1.0)

結果出力先設定画面の№髑餘恩のブック、シート名が設定ファイルに保存できないのですが?(1.0.0)

Excel設定タブで指示シートの指示形式が列/行/範囲指定時に入出力指定の選択範囲にカンマを入力した場合、
設定ファイルに保存後にその設定ファイルを読み込むと選択範囲が正しく読み込まれないのですが?(1.0.0)

プログラム実行で指定時間のウェイト中に24時をまたぐと正しくウェイトできないのですが?(1.0.0)

RS232Cの場合、通信の詳細設定画面でEOFの設定を変更できないのですが?(1.0.0)

質問と回答

※( )内は発生バージョン

「Print」文を使用するとエラーになりますが?(6.0.3)

Ver6.0.0〜6.0.2のPrint文で不具合がありました。
⇒Ver6.0.3でPrint文の不具合を修正しました。

GPIBでアドレスを変更すると通信できない場合がありますが?(6.0.2)

Ver6.0.0及び6.0.1のGPIBの通信設定で不具合がありました。
⇒Ver6.0.2でアドレスを変更しても通信できるように修正しました。

受信のみを行うと、受信ができない場合がありますが?(4.0.1)

受信処理で不具合がありました。
⇒受信のみでも正しく受信できるように修正しました。

WindowsVista対応版のソフトウェアを使用すると画面が文字化けするのですが?(3.0.2)

一部のパソコンではソフトウェアの画面が文字化けする不具合が発生しました。
⇒文字化けが発生しないように修正しました。
※WindowsXPまでの対応版ではこの不具合は発生しません。)

WindowsVista対応版のソフトウェアをインストールし、
初めて起動した時にパスワード登録画面が表示されてしまいます?
使用開始後30日間は登録せずに使用できるはずですが?(3.0.2)

ライセンス確認処理に不具合がありました。
⇒使用開始後30日間はパスワード登録画面が表示されないように修正しました。
※WindowsXPまでの対応版ではこの不具合は発生しません。

Windows Vistaで実行すると設定ファイルの保存ができません?( - )

Windows Vistaでは「管理者権限」でSGTERMを起動してください。詳細はこちらをご覧ください。

Windows Vistaでインストールができません?(3.0.1)

Windows Vista対応版(3.0.1以上)をご使用ください。
インストールは「管理者権限」で行ってください。詳細はこちらをご覧ください。

Print文を記述したExcel指示ブックを使用し、指示形式でセル指定を選択し実行テストを行うと、
エラーが発生する場合がありますが?(2.0.2)

Print文を使用した場合の実行テストの処理に不具合がありました。
⇒エラーが発生しないように修正しました。

SGTERMの終了時に「75 パス名が無効です」というメッセージが表示されますが?( - )

一般ユーザーでSGTERMを使用した場合に、このメッセージが表示されます。
パワーユーザー以上の権限のあるユーザー(アドミニストレーター、パワーユーザー)で使用した場合は
メッセージは表示されません。

SGTERMではリスト実行用設定内容をSGTERMの起動/終了時に自動的に読込/書込を行いますが、
一般ユーザーでは書込ができないためにメッセージが表示されます。
一般ユーザーでリスト実行を行う場合は、SGTERMの起動の度にリスト設定を行ってください。
リスト実行を行わない場合は、通常通りSGTERMを使用することができます。

SGTERMを起動すると「レジストリ情報の書き込み(エラー)」というメッセージが表示されますが?( - )

一般ユーザーでSGTERMを起動した場合に、このメッセージが表示されます。
パワーユーザー以上の権限のあるユーザー(アドミニストレーター、パワーユーザー)で使用した場合は
メッセージは表示されません。

管理者権限のあるユーザーでパスワードを登録してあれば、このメッセージが表示されても「OK」ボタンをクリックして
通常通りSGTERMを使用することが できます。まだパスワードを登録していない場合は登録を行ってください。

コントローラを2台USB接続すると片方の通信ができない場合がありますが?(2.0.0)

⇒両者とも正しく通信ができるように修正しました。

SGTERMの起動時に「実行時エラー'9' インデックスが有効範囲にありません」というエラーが発生して動作しない場合がありますが?( - )

Windowsデスクトップの「画面のプロパティ」の設定が「大きいフォント」になっていると、SGTERMの起動時にエラーが発生し動作しない場合があります。(フォントを標準の大きさに設定してある場合は、発生しません。
⇒Windowsデスクトップの「画面のプロパティ」の設定を「標準のフォント」に設定してから、SGTERMを起動してください。

「画面のプロパティ」の設定方法:
Windowsデスクトップ上で右クリックして表示されたメニューで「プロパティ」をクリックし、「画面のプロパティ」を表示します。
「デザイン」タブをクリックし、配色プルダウンで「・・・(大きいフォント)」「・・・(特大のフォント)」と表示されていない配色(標準のフォントになります)を選択します。
「OK」ボタンをクリックすると画面のプロパティが設定されます。

SGTERMの画面が英語で表示されますが?(1.2.0)

[スタート]メニューの中以外にSGTERMのショートカットを自分で作成した場合、バージョン1.2.0以降ではそのショートカットからSGTERMを起動すると画面が英語で表示されることがあります。([スタート]メニューの中からSGTERMを起動した場合は日本語で表示されます。
⇒自分で作成したショートカットのプロパティを開き、リンク先に  /JP を追加してください。
(例:"C:\Program Files\SIGMA-KOKI\SGTERM\SGTERM.exe" /JP)

[ファイル-開く]メニューをクリックすると、「Openメソッド失敗」とエラーメッセージが表示されることがありますが?(1.2.0)

[ファイル-開く]メニューで開こうとしたファイルが、既に開かれ更新されていた場合に「Openメソッド 失敗」とエラーメッセージが表示されました。(既に開かれているファイルを再度開こうとした場合のみ発生します)
⇒エラーが発生しないように修正しました。

設定ファイルの読込み時にエラーとなる場合がありますが?(1.2.0)

設定ファイルから読み込んだExcel指示計測の指示ファイル名や測定データの出力先ファイル名が実際のファイル名と大文字/小文字が異なる場合にエラーが発生しました。(通常、ファイル名(大小文字)を変更しない限り発生しません)
⇒実際の名称と大文字/小文字が異なる場合でもエラーが発生しないように修正しました。

結果出力先設定画面の№髑餘恩のブック、シート名が設定ファイルに保存できないのですが?(1.1.0)

設定ファイルの保存時、結果出力先テーブルの書き込みが1件分足りませんでした。
(不具合は出力先の128件目に発生しますので、通常は起こりません)
⇒結果出力先テーブルを全て書き込むように修正しました。

Excel設定タブで指示シートの指示形式が列/行/範囲指定時に入出力指定の選択範囲にカンマを入力した場合、設定ファイルに保存後にその設定ファイルを読み込むと選択範囲が正しく読み込まれないのですが?(1.1.0)

Excel設定タブで指示形式が列/行/範囲指定時の選択範囲や、機器設定タブの機器名称等の文字入力欄にカンマを入力し設定ファイルに保存した場合、その設定ファイルを読み込むとカンマを含む項目が正しく読み込まれませんでした。(Excel設定タブの選択範囲の場合、1つのテーブルにカンマで区切って複数登録する場合に限って発生します。通常1つのテーブルに1つのデータだと発生しません)
⇒設定ファイルの読み込みでカンマを含む項目も正しく読み込むように修正しました。

プログラム実行で指定時間のウェイト中に24時をまたぐと正しくウェイトできないのですが?(1.1.0)

Excel指示シートでウェイト指定を記述した場合、プログラム実行で指定時間のウェイト中に24時をまたぐと正しくウェイトできませんでした。(2日間にわたる(24時をまたぐ)場合のみ発生します)
⇒24時をまたいでも正しくウェイトできるように修正しました。

RS232Cの場合、通信の詳細設定画面でEOFの設定を変更できないのですが?(1.1.0)

機器のインターフェイスがRS232Cの場合、通信の詳細設定画面でEOFの設定が正しく行われませんでした。
(EOFを使用する場合のみ影響あり。通常は使用しないため影響はありません)
⇒EOFの設定が正しく行われるよう修正しました。

機能追加/仕様変更

※( )内は発生バージョン

設定ファイル(拡張子が.sgeのファイル)をSGTERMに関連付けました。(4.0.1)

USBキーによるソフトウェアのライセンス管理に対応しました。(4.0.0)

WindowsVistaに対応しました。(3.0.1)

ソフトウェアのライセンス管理方法が変更になりました。ソフトウェアインストール後30日間はそのまま使用できます。
30日経過後も継続使用する場合は、ライセンス管理用の開錠キー(パスワード)の登録が必要です。
登録方法については、「ソフトウェアのライセンスについて.pdf」を参照してください。(2.0.1)

読込待ち時間指定に対応しました(送信と受信の間に待ち時間を入れられるようになりました)。(2.0.0)

受信完了文字指定に対応しました(特定の文字列を受信するまで受信を繰り返すことが可能になりました)。(2.0.0)

RS232Cでバイナリデータの通信に対応しました。(2.0.0)

スクリプトによる制御にPrint文、PrintSet文を追加しました。(2.0.0)

機器設定タブで機器のアイコンをダブルクリックすると機器の設定画面を表示するようにしました。(1.1.0)

ステップ実行画面のボタンにショートカットキーを割り当てました。(1.1.0)